書籍「家庭や仕事場に持続可能なイノベーションを、ガラスで造る緑の環境」にて英語とフランス語で掲載された内容によって、国際的に認知されている建築家の方々に弊社の存在感を確信させることが出来ました。この本の著者はガラスの建物の建築を専門に取り組み、半透明の建物設計にこだわりを持っていました。著者はドイツ人およびオランダ人建築家であり、建物にどの様に自然を一体化させるかという議題について取り組んでおられます。

ガラスで建設し、緑の空間を創造する。これは、持続可能なイノベーションであり、緑化壁面の空間は新たに自然環境を復元させる技術でもあります。環境問題への関心を高く持つ方々が多くなっていることで、それに比例して緑化壁面を屋外に利用する件数も倍増しております。

弊社Modulogreen®のシステムは 植物の成長に必要な灌漑水や栄養、そして自然の光に留意したシステムです。また、モジュールシステム自体も設置する壁とはセパレートされております。垂直型ガーデンは設置する壁の侵食を予防し、雨や風そして冬季における断熱効果もあることから、当システム採用における様々なメリットがございます。

デザイン及び装飾的な役割以外にも、屋内においては空間のセパレートおよび分離にもご利用頂けるものであり、Modulogreen® Vertical Solutions のコンセプトに使用される資材には全て再利用可能な資材が用いられています。